WordPressのダッシュボード(管理画面)の操作方法

公開日: 2014年07月18日


buttonこんにちはMomoTaroです。

今回は、
WordPressの管理画面(ダッシュボード)の操作方法

について解説していきたいと思います。

 

【目次】
①ツールバー
②表示オプション
③ナビゲーションメニュー
>1.投稿
>2.メディア
>3.固定ページ
>4.コメント
>5.外観
>6.プラグイン
>7.ユーザー
>8.ツール
>9.設定

 

①ツールバー

ダッシュボード画面の上部に配置されているのがツールバーです。

1.メニューバー
 

左から
あなたのサイト名新規コメント数新規追加ボタン
という形になっています。

このツールバーで普段よく使う操作をひとつご紹介しておきます。

サイト名をマウスオーバーするとサイトを表示というメニューが出てきますね。
こちらをクリックするとあなたのサイトに移動します。

試しに移動してみると分かるのですが、
サイトの上部にダッシュボードのツールバーが表示されたままだと思います。

2.WordPresssite
 

自分のサイトからまたダッシュボードのトップページへ戻るには
再びサイト名の部分をマウスオーバーして【ダッシュボード】をクリックします。

3.メニューバー
 

人によっては、今のように自分のサイトを表示した時に
ダッシュボードのツールバーを非表示にしたいという方もいると思います。

そのような場合は、左にあるナビゲーションメニューの中の
ユーザー → あなたのプロフィールと選択し
ツールバー   □ サイトを見るときにツールバーを表示する
のチェックを外して、

4.プロフィール
 

ページ最下部の【プロフィールを更新】をクリックして下さい。

5.プロフィール
 

 

②表示オプション

画面の右上部に【表示オプション】というタブがあります。
ここをクリックしてみましょう。

表示オプションでは、
ダッシュボード内で表示させたい項目を選択することができます。

試しに「ようこそ」のチェックを外して
WordPressへようこそ!」のエリアを非表示にしてみたいと思います。

6.表示オプション
 

ダッシュボードが少しスッキリしましたね。

7.表示オプション
 

このような形で
あなたが管理しやすいダッシュボードにしていきましょう。

 

③ナビゲーションメニュー

ナビゲーションメニューには、
WordPressを運営していく上でのほぼすべての設定・管理機能が備わっています。

8.ナビゲーションメニュー
 

最初はとても複雑に見えるかも知れませんが、
頻繁に使う機能は限られているので心配しなくて大丈夫です。

よく使う機能は
投稿」「メディア」「固定ページ」「外観」「設定
の5つくらいです。

 

1.投稿

投稿は、ブログでいうところの記事作成機能です。

投稿メニューの中には

投稿一覧(今まで投稿した記事の一覧を表示)
新規追加(新たに記事を作成したい場合の機能)
カテゴリー(投稿した記事をカテゴリー分けしたい場合に使用)
タグ(記事にタグを設定したい場合に使用)

という4つの機能があります。

 

2.メディア

メディアでは、あなたのサイトで使う画像を管理することができます。

メディアメニューの中には

ライブラリ(今までにアップロードした画像の一覧を表示)
新規追加(新たに画像をアップロードしたい場合に使用)

という2つの機能があります。

 

3.固定ページ

固定ページでは、プロフィールページやお問い合わせなど、
めったに内容が変わらないページを作成する場合に使用します。

あなたのサイトの特定の場所に、特定の情報を表示しておきたい場合は
この固定ページを利用しましょう。

固定ページメニューの中には

固定ページ一覧(今までに作成した固定ページの一覧を表示)
新規追加(新たに固定ページを作成したい場合の機能)

という2つの機能があります。

 

4.コメント

コメントは、その名の通りあなたが投稿した記事に対して
サイトを訪問してくれた人が書いてくれたコメントを管理するための機能です。

WordPressを初めて立ち上げると
すでに1件のサンプルコメントが投稿されていますが、
こちらは削除してしまって大丈夫です。

 

5.外観

外観には、サイトの見た目を変更するための機能が集約されています。

外観メニューの中には

テーマ(サイトのデザインを簡単に変えることができるテンプレート)
カスタマイズ(サイトの大まかな見た目を変更する際に使用)
ウィジェット(サイトのサイドバーに「カテゴリー」などを設置する際に使用)
メニュー(サイト内に配置するメニューを作成する際に使用)
ヘッダー(サイトのヘッダー(上のほう)をカスタマイズする際に使用)
背景(サイト全体の背景をカスタマイズする際に使用)
テーマ編集(サイトを構成するHTMLやphp、CSS等のコードを修正・管理)

という7つの機能があります。

特によく使うのが「テーマ編集」です。

サイトのデザインや機能を変更する時はほぼすべて、
このテーマ編集から行っていきます。

最初はHTMLやCSSと言われてもまったく分からないかも知れませんが
徐々に覚えていけば決して難しいものではないので大丈夫です。

 

6.プラグイン

プラグインとは、
WordPressをより便利で高機能にしてくれるための追加の部品です。

ネットビジネスをする上で必須のプラグインを別記事で
ご紹介していますのでそちらを参考にして必ずインストールして下さい。

プラグインはインストールしただけではダメで、
必ず有効化をしておかないと機能しません。

最初は「Hello Dolly」というプラグインがインストールされていますが、
これは削除して大丈夫です。

プラグインメニューの中には

インストール済みプラグイン(今までインストールしたプラグイン一覧を表示)
新規追加(新たにプラグインをインストールする時に使用)
プラグイン編集(インストールしたプラグインのコードを変更する際に使用)

という3つの機能があります。

 

7.ユーザー

ユーザーは、WordPressの管理者情報を変更する場合などに使います。

ユーザーメニューの中には

ユーザー一覧(ダッシュボードにログインできる人の一覧を表示)
新規追加(ダッシュボードにログインできる人を新たに追加する際に使用)
あなたのプロフィール(メールアドレスやパスワードの変更等をする際に使用)

という3つの機能があります。

 

8.ツール

ツールは、画像などのコンテンツを作ったりする際に、
他のウェブサイトから画像などを切り取ることができるツールなど
様々なものがあります。

ただ、コンテンツ作成は他のソフト等で代用できるため、
このツールメニューを使う機会はほとんどありません。

 

9.設定

設定では、サイト名の変更パーマリンク設定など
重要な変更などを行うときに使うことがあります。

WordPressでサイトを作り始める初期段階では
いくつかの初期設定が必要なので、設定メニューを開く機会も多いですが、
一度設定してしまえばその後は頻度に変更する部分はありません。

 

以上、
WordPressのダッシュボード(管理画面)についての解説でした。

ダッシュボードは何度も使っていけば徐々に慣れますので
心配しなくて大丈夫です。

 

この記事へ2件のコメント

  1. たかみや
    2014年7月21日 8:33

    Momo Taroさん  はじめまして

    とても爽やかで見やすいサイトですね。
    WPはまだうまく使いこなせていないので勉強になります。

    ところで、こちらのサイトは権威を使って作成してらっしゃるんですか?

  2. MomoTaro
    2014年7月22日 11:39

    たかみやさん

    こんにちはMomoTaroです。

    コメントありがとうございます。

    お褒めのお言葉を頂けて大変光栄です。

    ご質問の通り、このサイトは賢威を使って作成しています。
    これからどんどんカスタマイズして、パッと見では賢威を使っていないようなサイトにしていきたいと思っています。

    とても良いテンプレートなので使っている人も多いですから、いかに差別化を図れるかが重要ですよね。

    コンテンツを充実させることが最重要なんですが、他のネットビジネス実践者より一つ抜きん出るには、デザインもおざなりにできませんからね。

    ぜひまた遊びにいらして下さいね。

コメントを残す

サブコンテンツ
ページトップへ戻る ページエンドへ進む